読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

加藤周一氏

「居酒屋の加藤周一」(かもがわ出版 1991年)に、安斎育郎氏が、加藤周一氏が公開したという物事をさばくための「若干の秘訣」を書いている。
「因果関係を短絡的に結論するな」
「二者の関係を論じる時は、双方とも概念規定を明確にせよ」
「主観的願望と客観的推論を峻別せよ」
「検討すべき命題は枝葉を省いて単純化せよ」
「事実との照合が可能な事象とそうでない事象とを区別し、前者は真偽を調べ、後者は真偽を確定できない問題として扱え」


同じ本に、誰のどんな発言にも耳を傾け、意味を見出そうとする加藤周一氏の姿に驚き、励まされ、感謝するという今村雅子氏の文章もある。



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E8%97%A4%E5%91%A8%E4%B8%80



洞海湾の湾口はもともと若戸大橋付近にあった。若松と戸畑は湾口に位置する港町だった。