読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肥前史談

6巻1号 葉隠三哲略年譜未定稿 栗原荒野 1933
6巻1号 葉隠三哲慰霊祭並に記念展覧会 1933
6巻2号 藩治規約 嬉野米一郎 1933
6巻2号 龍造寺隆信公同政家公御一家幕下知行附七 嬉野米一郎 1933
6巻2号 佐賀乱の一面観 太田保一郎 1933
6巻2号 肥前談叢四十六 鬼念仏堂主人 1933
6巻2号 朝日村に俊寛僧都の塔を発見下 久保大来 1933
6巻2号 嗚呼古賀連隊長四 古賀大佐顕揚義会 1933
6巻2号 俗語俚諺考三十 千山万水生 1933
6巻2号 大坂天保山沖観艦式概要上 秀島成忠 1933
6巻2号 大川村眉山の獅牛退治 1933
6巻2号 直茂公譜第2巻 1933
6巻3号 佐賀藩士課程 嬉野米一郎 1933
6巻3号 鍋島直正公御贈位と葬儀 嬉野米一郎 1933
6巻3号 肥前談叢四十六 鬼念仏堂主人 1933
6巻3号 久米博士の事ども 久保大来 1933
6巻3号 嗚呼古賀連隊長五 古賀大佐顕揚義会 1933
6巻3号 俗語俚諺考三十一 千山万水生 1933
6巻3号 大坂天保山沖観艦式概要下 秀島成忠 1933
6巻3号 久留間船塚に就いて二 山口良吾 1933
6巻3号 お地蔵尊の酒買い 1933
6巻3号 大地が震動して霊木が現はる 1933
6巻3号 直茂公譜第2巻 1933
6巻4号 佐賀の乱と歎願書一 嬉野米一郎 1933
6巻4号 肥前談叢四十八 鬼念仏堂主人 1933
6巻4号 江藤島等諸先生を憶ふ上 久保大来 1933
6巻4号 鹿島錦の創設者に就て 久保大来 1933
6巻4号 噫古賀連隊長六 古賀大佐顕揚義会 1933
6巻4号 俗語俚諺考三十二 千山万水生 1933
6巻4号 久留間船塚に就いて三 山口良吾 1933
6巻4号 黄金千両ー金椀千束 1933
6巻4号 直茂公譜第2巻 1933
6巻5号 佐賀の乱と歎願書二 嬉野米一郎 1933
6巻5号 肥前談叢四十九 鬼念仏堂主人 1933
6巻5号 江藤島等諸先生を憶ふ中 久保大来 1933
6巻5号 噫古賀連隊長七 古賀大佐顕揚義会 1933
6巻5号 俗語俚諺考三十三 千山万水生 1933
6巻5号 疑問の古浦城一 松尾禎作 1933
6巻5号 草野経永の奮戦 1933
6巻5号 龍王の使が穿った龍王池 1933
6巻5号 直茂公譜第2巻 1933
6巻6号 明治維新に際し戦後行賞 嬉野米一郎 1933
6巻6号 肥前談叢五十 鬼念仏堂主人 1933
6巻6号 江藤島等諸先生を憶ふ下 久保大来 1933
6巻6号 再び俊寛僧都の塔に就て 久保大来 1933
6巻6号 噫古賀連隊長八 古賀大佐顕揚義会 1933
6巻6号 俗語俚諺考三十四 千山万水生 1933
6巻6号 疑問の古浦城一 松尾禎作 1933
6巻6号 久留間船塚に就いて四 山口良吾 1933
6巻6号 神様が七日間のお昼寝 1933
6巻6号 直茂公譜第3巻 1933
6巻7号 天智天皇欽仰碑除幕式 1933
6巻8号 佐藤氏のドルメンに就て質疑 愛山生 1933
6巻8号 巨大墳墓 愛山生 1933
6巻8号 版籍奉還当時の封土の草高 嬉野米一郎 1933
6巻8号 肥前談叢五十一 鬼念仏堂主人 1933
6巻8号 嗚呼古賀連隊長九 古賀大佐顕揚義会 1933
6巻8号 ドルメンに就て一 佐藤林賀 1933
6巻8号 俗語俚諺考三十五 千山万水生 1933
6巻8号 疑問の古浦城三 松尾禎作 1933
6巻8号 征韓の役二王子生擒の功労者南里茂有 1933
6巻8号 安田作兵衛の墓 1933
6巻8号 直茂公譜第3巻 1933
6巻9号 隆信公の荒平城攻め 大坪安太郎 1933
6巻9号 肥前談叢五十三 鬼念仏堂主人 1933
6巻9号 謡曲に現はれたる関清治の墓 久保大来 1933
6巻9号 三瀬から脊振へ一 久保大来 1933
6巻9号 ドルメンに就て二 佐藤林賀 1933
6巻9号 疑問の古浦城四 松尾禎作 1933
6巻9号 阿弥陀さまが夢のお告 1933
6巻9号 お経の功徳で枯木が蘇生 1933
6巻10号 閑叟公歌伝片鱗上 大木桃江 1933
6巻10号 極端な勤勉節約と小農商工保護 久保大来 1933
6巻10号 詩文より見たる閑叟公の雄図 千住武次郎 1933
6巻10号 閑叟公逸事 千山万水生 1933
6巻10号 鍋島直正公小伝 西村謙三 1933
6巻10号 儒学から観た閑叟公 廿千俊晴 1933
6巻10号 幕末経済界の危機を救ける 山口良吾 1933
6巻11号 閑叟公歌伝片鱗中 大木桃江 1933
6巻11号 鍋島直正公小伝 西村謙三 1933
6巻11号 別格官幣社佐嘉神社 1933