読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

市電

宮崎延岡間 83.7キロ
静岡浜松間 76.9キロ
博多門司間 72.7キロ
米子鳥取間 96.7キロ
札幌苫小牧間71.2キロ
山形酒田間116.7キロ 
仙台福島間 79.0キロ 
長野松本間 62.7キロ
名古屋豊橋間72.4キロ
広島福山間103.0キロ
松山宇和島間103.0キロ
下関徳山間113.2キロ
大阪姫路間 87.9キロ  
博多大牟田間69.3キロ
佐賀佐世保間63.4キロ
佐賀長崎間100.3キロ
佐世保長崎間81.4キロ



京都市電の最初の路線は京都駅から伏見までの路線で都市間鉄道の性格があった。